すがすがしい気持ちにさせてくれる山登り

趣味は山登りです。

主人に連れられて無理矢理登山するといった週末の日々が続きました。

最初は嫌々、登っていました。

途中から子供たちも含めて家族4人で登るようになりました。

最初は子供たちも、いやいや登っていた用です。

県内の山を中心に週末2件程度、山登りをする日々が続きました。

嫌がっていた家族も山の魅力にとりつかれはじめました。

山登りは疲れるし、面白くないと家族内でもいわれていましたが、いつの日かみんな山の魅力にとりつかれはじめました。

最初は、疲れるだけだと思っていましたが、毎週行っているうちに 登山中の草木や動物、または川のせせらぎ、

こころが浄化されていくのがわかりました。

週末、山に来てストレスをおいて帰るといったような感じです。

やまのぼりのもっともいいところは、なんといっても頂上へたどり着いた時の達成感です。

山の登りは最高と思います。

なぜなら、登る道のりも楽しい。

頂上へ到着したときの満足感はそうそう味わえません。

また、道中に様々な人とすれ違いますが、皆さん必ず挨拶をしてくれます。

本当にすがすがしく 素晴らしい気持ちにさせてくれます。

人と人とのふれあいがそこにあります。

1000m級の山で十分と思いますので、皆さん一度登ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です